REGULAR【連載】

20150103-01

 

 さて、昨日から『F1LIFE TV』と題して動画コンテンツの提供を開始しました。まずはアブダビのフェラーリ・ワールドの様子を数本に分けてお届けします(今のところ動画は全てこちらで無料で見ることができます)。

 

 このような動画コンテンツが好評を得られれば、2015年はプレミアム会員の皆様に向けてグランプリの現地から動画コンテンツをお届けしようと思っています。今回はそのテストケースといったかたちです。

 

 個人的には、編集とかしていてちょっと面白いなと感じました。まだまだいろんなやれることや可能性があって、記事と写真で伝えるのとはまた違ったことがやれそうな気がして、ちょっとワクワクしています。

 

 ただし、良い話ばかりではありません。通常サーキット内での動画撮影やその動画の配信はFOMによって厳しく制限されています。高い放映権料を払っている世界各国のテレビ局だけが動画カメラの使用を許されています。F1にとっては非常に大きな収入源ですから、当然と言えば当然ですし、現場にいる我々もそのことはよく分かっているのでそのルールは厳守しています。

 

 実はこれは一般のファンの人たちにも当てはまることで、パドッククラブにしても観客席にしてもグランドスタンド裏の観客エリアにしても、観戦チケットがなければ入ることができないエリアでの動画撮影というのは全て禁止なんです。まぁ実際のところは個人使用の範囲内であれば大目に見られていますが、YouTubeなどにアップして配信してしまうとFOMからクレームが来て削除されてしまうわけです。

 

 じゃあ「モナコとかシンガポールのコース脇のホテルからは?」とか「コースが開放されてからはOK?」とか微妙なところはありますが……。

 

 我々としてもまだ動画の扱いにはあまり慣れていません。今回は現地ではなるべく多めにカメラを回しておいて、数ある素材の中からあれこれとつないで編集してみましたが、いかがでしょうか? もちろんまだまだ改善すべき点もたくさんあると思いますので、ご意見・ご要望があればぜひともお知らせ頂ければと思います。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031