RACE【レース】

 

ーー初開催のアルガルベ、ポルトガルGPフリー走行はマックス・フェルスタッペンが2位につけましたが、荒れた展開になりました。

「F1初走行のアルガルベということで、事前シミュレーションを持ってここに入りFP1とFP2で実走のデータが収集出来ました。FP1は4台とも順調に走れたんですが、FP2はマックス選手の接触があったりガスリー選手のトラブルもあって若干走行時間のロスがありましたが、ベースとなるデータは採れたと思っています。走っている時から色々とセットアップを変えたりして来ましたけど、さらに今晩じっくりとデータを見て明日のFP3で最終確認して予選・決勝に臨みたいと思います。FP2の走り出しはピレリのテストということで通常の自分たちのセットアップのための走行ではなくピレリのための走行ということで、みんなレースのように一気に走ったので多少変わったFP2になりましたね」

 

ーーFP2でガスリー車が炎上してしまいましたが、何が起きたのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031