RACE【レース】

 

ーーUSGP決勝はマックス・フェルスタッペンが3位に入りシンガポールGP以来の表彰台を獲得しました。

「対メルセデスAMGで見れば今日は完全に着いていけないような状況でしたし、2台で1ストップと2ストップに分けてきたメルセデスAMGに対して、勝ったボッタスと同じ2ストップ作戦でしたが2台ともに前に行かれてしまったというのを見ても戦略的な問題というよりも実力の差による結果かなと思います」

 

ーー上位に近いところで戦えたのは良かったとフェルスタッペンは語っていましたが、タイム差以上に実力差は大きかった?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • pink-tororo
    • 2019年 11月 04日

    連戦かつ疲労困憊のところ、早速の田辺屋コメントありがとうございます。
    相変わらずの慎重な物言いですね。
    ヨネやんのレース分析を楽しみにしています。

    • w0fu1sg6
    • 2019年 11月 05日

    アメリカGPののれんは絹製でしたねえ・・・

    • toukeidou
    • 2019年 11月 06日

    ふむふむ、タイヤの件は車体のせいですよっと。

    ですよね~(笑)。

    パワーをいくら上げてもしっかりグリップしてくれないとねぇ。

    これは、来年まての課題かな。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930