RACE【レース】

 

ーー今日のレース2はリバースグリッドとは言えポールポジションからのスタートでしたが、気分は違いましたか?

「今日のレースは久しぶりに緊張感がありましたよ、SFの予選前みたいな(苦笑)。スタート自体は悪くなくて、ターン2は周りも攻めてきていたんで引くわけにも行かず、(オーバーシュート覚悟で)行くしかない状況だったかなと思います。ロランディもショートカットしていたからターン3で僕が行くのを待っていたんで、僕はアウト側から攻めて抜いて行きました。僕もあそこで引くわけにはいかなかったですから。でもその後は抜かれて抜かれて、ダサいレースで……でも『どうぞ』って譲らないとタイヤが保たないですから……特に後ろにはトップチームのクルマが固まっていましたからね」

 

ーーレース序盤は良いペースで走っているように見えました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • 1990
    • 2018年 10月 01日

    おそアーデン・・・。

コメントするためには、 ログイン してください。