RACE【レース】

20180322-06

 

 バルセロナ合同テストの最終日に発生した「データ異常」の問題が心配されるホンダ製パワーユニットRA618Hだが、これはセンサートラブルに起因する軽微なものであったことが判明した。すでに対策済みで、同じトラブルが再発することはないという。

 

 トロロッソのテクニカルディレクターのジェームス・キーは次のように語っている。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • 3Blackcats
    • 2018年 3月 23日

    取材ありがとうございます。これ気になっていて、安心できる記事でした。

    センサー故障、結構あるんですね。
    センサー故障が原因でPU交換まで至った場合はペナルティなし、何でしょうか。
    まぁ、そこまで至らないようにするためのフェイルモードなんですかね。

    頑張れトロロッソ・ホンダ。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930