RACE【レース】

20150112-01

 

 2015年の開幕前テスト第1弾となるヘレス合同テストは2月1日〜4日まで、ヘレス・デ・ラ・フロンテラのヘレス・サーキット(Circuito de Jerez)で行なわれます。

 

 2015年の新車が走っている姿をいち早く見られるだけでなく、グランプリ本番より手軽に観戦できるということもあり、なかには開幕前テスト観戦を計画している方もいらっしゃるかもしれません。そんな方々の参考になるかもしれない観戦プレビューガイドをお届けしましょう。

 

《ヘレスまでのアクセス》

20150112-02 20150112-03 

 まず、日本からヘレスまでの直行便はありません。ヘレス空港はかなり小さいので、飛んでいる航空会社も便数も少なく、なおかつLCCが中心です。大手だとマドリッドから飛んでいるイベリア航空くらいですが、日本からマドリッドへの直行便がないため合計で2ストップの旅程になってしまいます。

 

20150112-04 20150112-05

 

 その他のLCCはコンドールやライアンエアといった日本では馴染みのない航空会社ですし飛行機に乗り慣れていない人にはハードルは高いですから(乗り継ぎや荷物の扱いなどが普通の航空会社とは違います)、日本から1ストップでヘレス空港へたどり着くのは基本的に難しいと言えます。上の写真は去年パリ〜セビリアを飛んだブエリングというLCCの飛行機です。この航空会社はバルセロナを拠点していて、バルセロナ〜ヘレスも飛んでいます。バルセロナまで1ストップが必要なのでやはり2ストップになってしまいますが、ブエリング自体はLCCとは思えないほどきちんとしているというか嫌なところがない印象です。

 

 そこで考えられる手としては、セビリアやマラガなどの近隣都市まで飛んで、そこからヘレスへ向かう方法。これらの空港ならば日本から乗り継ぎ1回で行けますし、JALやANA、ルフトハンザ航空、トルコ航空などで通しで予約することができますから安心です。

 

20150112-0620150112-0720150112-08

 

 セビリアやマラガからはレンタカーでの移動か、それが不安なら電車でヘレスまで行くことも可能です(写真はセビリア中央駅)。マラガだと乗り換えが必要になりますが、セビリアなら特急電車に乗って1時間で到着です。空港から駅までは少し離れているのでタクシーでの移動になってしまいますが、定額25ユーロなので逆にボッタクリの心配などはありません。もしくは、マドリードから特急電車か寝台特急という手もあります。これら電車のチケットはスペイン国鉄Renfeのウェブサイトで購入可能です。

 

《ヘレスでの宿泊》 

20150112-09

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2019年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930