RACE【レース】

 

ーーUSGPはマックス・フェルスタッペンが激戦を制して優勝しました。

「ミディアムタイヤでは我々の方が速く、ルイスはかなりマシンがスライドしていた。それによってタイヤがオーバーヒートしていたのだろう。だから我々はフリーエアを得るために早めにピットインするギャンブルに出ることを決めたんだ。その一方でメルセデスAMGはスティントを伸ばし、そのせいでレース終盤にプレッシャーを受けることになった。しかし第1スティントにチェコのおかげで彼を早めにピットインさせ、第2スティントでも彼らは長く引っ張って第3スティントのタイヤアドバンテージを生み出そうとしてきたが、マックスは非常に素晴らしい仕事でタイヤのデグラデーションを抑えて最後に充分なグリップを残していた。ルイスが攻勢を仕掛けてきた最後のその5周が決定的だったね。本当に素晴らしいレースだったよ」

 

ーーフェルスタッペンのベストレースと言えるでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • unicorn712
    • 2021年 10月 26日

    ペレスがFP1でハードを潰したのは謎として、フェルスタッペンのハード2セット残したのは、バーレーンでの反省が生きている気がしました。
    ペレスの体調が万全でドリンクが飲めていたら、Q2でトラックリミットをとられずに新品ミディアムを1つ残せていたら、違う展開になっていたかもしれないですね。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 10月 26日

      いや〜、ハードに比べてミディアムのデグがかなり大きかったので、新品か中古の問題ではなくて、やはりハードが2セットないと厳しかったと思います。

      ただ、それなら1セット残っていたハードの新品を第2スティントに履かなかったのがちょっと謎なので(5秒差だったのでミディアム履いてもアンダーカットできるとは思えないし)、少なくともミディアムがタレるまではもう少しHAMについていってほしかったんでしょうかね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031