REGULAR【連載】

 

hanagyuさんからの質問

 

リポーターやインタビュアーなどメディアで働く元F1ドライバーがよく映し出されますが、サーキットにやって来る元F1ドライバーはどのくらいいるのでしょうか?

 

『F1LIFE』のMC TAROと米家峰起解説員が分りやすくお伝えします。

 

こちらの動画のオフショットを『F1LIFE』会員様限定で配信します。

(以下のリンクはF1LIFE会員様だけに公開されています)

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • roadster
    • 2021年 1月 25日

     そうなんですよねーと思ったので。
     日本は選手が引退したら監督する、多いですよね。野球は最たる例ですね。
    逆にメジャーリーグはマネジメントを含めて育成機関がちゃんとある。同じような
    スポーツでもそうなんですから、TAROさんがおっしゃるように日本独特なのかも。

     多分、よその国の監督と日本の監督は違う仕事なんだろうなぁと。人を使わず
    自分でやっちゃうタイプの管理職みたいな。それはそれですごいし大変だろうけど
    F1くらい専門化細分化な集合体で臨んでるスポーツでは厳しいのでしょうね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031