REGULAR【連載】

20180208-01

 

 取材をしていると色んな場面に出くわしますし、その時はなんとも思わなくても後になってみれば「今思えばあれは……」という場面もしばしば。そんな、当時は取材メモからこぼれ落ちていた小ネタを発掘して改めてご紹介しましょう。

 

 こちらは2年前のGP2ハンガロリンクのレース1終了後トップ3会見の様子。優勝はピエール・ガスリー、2位はアントニオ・ジョビナッツィ、3位はセルゲイ・シロトキン。

 

 お昼ごはんや晩ごはんを食べるGP2/GP3のホスピタリティテントの隅にしつらえられた特設の会見スペースで語る3人。メディアもたくさんいるように見えますが、実際にはGP2/GP3の広報(最前列の2人)が中心で聞き、後はチームやドライバーの関係者がほとんど。手前ではMPモータースポーツのスタッフが食事しているし(苦笑)。

 

 しかし、こんな場所であまり注目されることもなく会見に出ていた3人が全員、2018年はF1へ。ガスリーはトロロッソ、シロトキンはウイリアムズでレギュラードライバーとなり、ジョビナッツィもフェラーリ育成プログラムでリザーブドライバーとしてFP-1に出走。まさに隔世の感がありますね。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930