REGULAR【連載】

20140220-01

 

 バーレーンでの合同テストが始まっております。『F1LIFE』のトップページに更新情報が出ないので分かりづらいかとは思うのですが、現地からは【現地直送便プレミアム】でリアルタイムでサーキットの様子をお届けしています。COMM【コミュニティ】メニューの中にありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 F1の現場に来て、F1マシンがせわしなく出入りするピットレーンにいたり、世界中の人々が集まってくるパドックを歩いていると、F1って本当にすごいなぁといつも思います。

 

 モータースポーツという世界の中で頂点に位置するからというのはもちろんですが、最先端の技術だったり、ものすごく大勢の優秀な人たちだったり、レース以外の華やかさも大いにあったりと、とにかくそこにうごめいているエネルギーとかダイナミズムというのをヒシヒシと感じるんです。

 

 そのF1の最先端の場所にいられることを幸せだなぁと思うし、その面白さを皆さんにも感じてもらいたいという思いに駆られます。僕らが現場にいて目撃すること、体験することを、少しでも共有してもらいたい。【現地直送便プレミアム】でやりたかったのは、そういうことなんです。

 

 Twitterでやるのがいちばん簡単な方法なんですが、以前ここで書いたように、Twitterじゃダメだと思う部分があります。だから今はTwitterはあくまでこの『F1LIFE』のPRのために、ごくごく一部の情報を、それも少しタイムラグを置いてお届けすることに留めています。

 

 まだまだトライ&エラーの繰り返しですが、シーズンが開幕して慣れてくればもっともっとスムーズにリアルタイムに現地から本物の“F1のいま”をお届けできるのではないかと思っています。こういったことに共感してくださる方には、ぜひ『F1LIFE』のプレミアム会員になって頂いて【現地直送便プレミアム】を楽しんで頂ければと思います。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • T.ODA
    • 2014年 2月 20日

    すごく楽しみにしています。
    これからどんどん新鮮な情報を提供してください。

    • masayoriA
    • 2014年 2月 20日

    とても楽しんでいます。できれば、現地時間で良いので、【現地直送便プレミアム】についてはポスト時間が入るともっとリアルタイム感が増すのでは。もちろんネット事情でリアルでアップできないことは承知でのことですが、ご検討ください。あっ、そんなふうにしたら米家さんがさぼれなくなっちゃいますね(笑)

      • MINEOKI YONEYA
      • 2014年 2月 20日

      それは面白そうですね。ピットレーンやパドックからiPhoneでアップするのには細かい作業は結構厳しいので、技術的に自動でできれば良いのですが・・・。我らがチームのテクニカルディレクターに相談してみますね。

    • teri-one
    • 2014年 2月 21日

    サイトに入って、まずは【現地直送便プレミアム】を覗いています。
    現地では米家さんお一人でやられているのですか?取材も合わせると大変だと思いますが頑張ってください。

      • MINEOKI YONEYA
      • 2014年 2月 21日

      ありがとうございます。はい、僕一人でお届けしています。会員数が増えて大勢の取材班が組めるような予算が確保できれば良いんですけどね・・・。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2022年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930