REGULAR【連載】

20140218_WRI2_00003292-123


「COPY」(こぴー)

 

 このギョーカイ用語、結構皆さん気付かないところで耳にしているんじゃないでしょうか?

 

 どこで使われるのかというと、無線です。ドライバーが「タイヤがタレて来てるよ」などと無線で報告すると、それを受けたレースエンジニアが「COPY THAT」って言うんです。「了解」「分かった」という意味ですね。

 

 元々はF1のギョーカイ用語というか、無線やトランシーバーで使われる言い回しなんですが、F1界でも普通に使われています。というか、レースエンジニアの方もドライバーからのフィードバックは重要とはいえ、「こんなんじゃ走れないよ〜」みたいなグチとか弱音のようなことを言ってくるドライバーに対して「ハイ、ハイ」みたいに上手くあしらう言い回しと化していますね、最近では。日本でたまに口癖になってる「なるほど〜」みたいな感じ。

 

 逆に、レースエンジニアの方から無線で指示を伝えた後に「分かった?」と聞く時にも使います。「フェルナンドに譲れ。COPY!?」って感じです。

 

 というわけで、いちいち返事するのが面倒なくらいのしょうもないことを言ってくる相手に、気のない返事だとバレないようにテキトーに相づちを打ちたい時に使っちゃってください、「コピーダーッ」って。「コピー、コピー」って感じでもOKです。

 

 あ、英語に詳しくない人に向かってホントにこれを使ったら殴られると思いますので注意してくださいね(苦笑)。

 

(text by 米家 峰起 / photo by Wri2)

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30