RACE【レース】

 

ーーベルギーGP決勝はセーフティカー先導の3周のみでマックス・フェルスタッペンの優勝となりました。

「今日はスパウェザーでどうなるか分からないというよりも、朝から雨が降って雨の1日という中でのレースでした。雨が降り止まず、時折強く降る中で、天気予報とレーダーで雨雲の状況を見ながらディレイの繰り返しからセーフティカー先導で走ったものの路面状況と視界が悪いとうことで赤旗中断。最終的には残り1時間でカウントを止めて待ち、その後にセーフティカー先導でレースのスタートを切りましたが、3周を終えたところで赤旗中断、そのまま終了となりました。今までに経験したことのないかたちでのレースでしたが、マックス選手がポールポジションを獲得していたということで優勝というかたちになりました」

 

ーー結果としては選手権争いのライバルであるルイス・ハミルトンとメルセデスAMGとのギャップを縮めるかたちになりました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • unicorn712
    • 2021年 8月 31日

    田辺さんがかつて関わっていたインディー500では、ウェットでオーバルは無理だから、雨がやんだらジャンボ機とかのジェットエンジン回して強制的に乾かすんですよね。
    昨日はザーザー降りとはいえ、水を掃く作業ってF1は意外とアナログなんですね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930