RACE【レース】

 

ーーハンガリーGP決勝は7位入賞となりました。

「ターン1で多重事故が起きているところを上手く通り抜けて一気に5位までポジションを上げることができて、そこからのペースは悪くなかったと思います。でも今週末はずっとマシンバランスに苦しんでいて、特にレース中盤から後半はかなり苦しんでいました」

 

ーーどのような問題だったのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • unicorn712
    • 2021年 8月 02日

    決勝でもあまりいいところありませんでしたね。一時は4位走っていて期待しましたが、トップ10から落ちていたガスリーの気がつけば後ろ。ラティフィ抜きあぐねていた角田に対してガスリーはズバッと抜いていました。
    まだまだできるはず。ガンバレ角田!
    ベッテルの件は控訴されてるので、どうなるか分かりませんが、アルピーヌとアルファタウリのポイント獲得数を見る限りでは、アストンマーティンにとってはかなり痛いですね。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 8月 03日

      リアの不安定さ(というかマシンバランスが一貫していない)を訴えていたので、自信を持って攻められなかったんでしょうね。セットアップというよりタイヤのオーバーヒートによるものではないかと思うんですけどね。「今週ずっとこの問題」と言っても、「金曜はほとんど走ってないじゃん」と言われればそれまでですからね。。。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930