RACE【レース】

 

ーー予選はマックス・フェルスタッペンが2位に入ったのに対し、0.5秒差の7位に沈んでしまいました。

「セッションは悪くなかったんだけど、とにかくスタビリティのなさに少し苦しんでいたんだ。Q1はウイリアムズの後ろを走っていたし、僕がタイムを記録したセッション終盤は路面コンディションもあまり良くなかった。Q2は特に問題はなくて、序盤はトラフィックに引っかかってしまったけどそんなに悪くはなかった。Q3も悪くなさそうだったんだけど、ターン4でロックさせてしまってワイドになったのは僕のミスだよ。良いラップだったし3位に入れたはずだったんだけど、あそこでかなりタイムロスをしてしまった。普段よりブレーキを遅らせ過ぎてしまったんだ。マージンは残していたつもりだったんだけど、川が流れていてそれで左フロントをロックさせて閉まったんだ」

 

ーー先週からリアのナーバスさに苦しんでいる様子でしたが、ウエットコンディションではどうだったでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (4)
    • toukeidou
    • 2020年 7月 12日

    データを共有とのことですが、、、

    マックスのドライビング

    を完コピできるデータはあるのでしょうか?
    昨年はガスリーも苦しんだ。同じ問題のような気が、、、

    アルボンの適応次第で、フェッテルの復帰も有り?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 7月 12日

      理論上は完コピできるけど(どこでどのくらいの踏力でブレーキを踏んで、どのくらいのステアリング舵角で、どのくらいの車速で曲がっていくかなど)、実際にコクピットの中でそれが可能だと感じられてその通りにできるかどうか、もしリアがスナップした時に対応できるのかどうか、などが頭のネジがきちんとついてる人(日本人ドライバーの大半がそうかも)、何本か緩んでいる人(TAROさんのいう「普通の人」)、何本か取れている人(F1でトップ争いができる人)、最初からネジがついてない人(笑)の違いでラップタイムに表われてくるんでしょうね。。。

        • toukeidou
        • 2020年 7月 12日

        第2戦の決勝を見ての感想は、セカンドドライバーとしてのアルボンには

        不満

        ですねぃ。あくまで、レッドブルの車体のフィロソフィーとの関係でだけど。。。

        フェッテルの言う

        「レッドブルのことはよく知っている」

        というのは、こういうことも含まれていると思いますけどね~。マックスの最年少ワールドチャンピオンをアシストできるドライバーがいないのは悲しいですね。

        マックス自身も含めて、アルボンの資質に性格の良さを言う人は多いけど、それで

        勝てるの?

        ま、アロ様押しの俺が言うのもなんだけど(笑)。

        でも、F1に必要なのは、若さじゃなくて速さですよね。まして性格の良さではなく。

          • toukeidou
          • 2020年 7月 14日

          ドライビングデータが精密であれば、シミュレータで再現できますね。勝手にステアリングとかが動くやつ(笑)。

          AIなんかも使ってドライバーごとの最適解なんかも割り出してるんでしょうけど、実際はその通りにならないんでしょうね。富岳でも使いますかね(笑)。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31