RACE【レース】

 

 第2戦シュタイアーマルクGPの金曜フリー走行2回目におけるロングランのタイムを分析し、各マシン本来のペースと勢力図を分析する。

 

 どのチームも先週のFP2とレースのタイヤデータを保有しているため、先週ほど本格的なロングランが必要ないうえに、土曜が豪雨になり予選がキャンセルになる可能性を考慮して新品ソフトタイヤを2セット使用してタイムアタックを行なうためにロングランのプログラムを短縮または実行しなかったチームも少なくなかった。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • 44hit
    • 2020年 7月 11日

    お世話になっております。有料会員ですが、『こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています』の表示が出ています。ご確認願います。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 7月 11日

      こちらの記事はプレミアム会員様だけが閲覧頂ける記事ですね、分かりにくくてすみません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31