RACE【レース】

 

ーーシンガポールGP決勝は3位表彰台を獲得したとは言え、不本意な結果になってしまいました。

「今日は当初の予想よりもタイヤのデグラデーションが大きく、第1スティントのソフトやミディアムの磨耗を見ると第2スティントにミディアムを履くことは現実的ではなかった。メルセデスAMGも同じ問題を抱えていて、彼らはルイス(・ハミルトン)をもっと長くステイアウトさせてアドバンテージを得たかったのだろうが、それもできなかったね。我々はソフトタイヤのデグラデーションが進み始めたところでピットインさせてハードタイヤに交換することにしたんだ。結果的にそれが良かったが、もしあと1周早くピットインしていてフェラーリ勢よりも先にピットストップできていれば、彼らをアンダーカットして優勝争いができていたかもしれないね」

 

ーー2ストップ作戦は考慮しなかった?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 9月 24日

    ええタイミングっす~

    • dubliner
    • 2019年 9月 25日

    「シュミレーターに入力した縁石の高さの設定が間違っていた」という話は本当なんですか?

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Mar    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930