RACE【レース】

 

ーーものすごいレースでしたね。そしてそのレースを制してレッドブル・ホンダが今季2勝目を挙げました。

「誰が『F1が退屈だ』って言ったんだろうね?F1が退屈だったことなんていまだかつて一度もないさ。我々は完璧な戦略で戦ったが、本当にアメイジングなレースだったね。スタートでは2台とも問題があって悲惨な発進になってしまったから、その原因解析をしなければならない。しかしマックスはすぐにメルセデスAMG(バルテリ・ボッタス)の背後まで挽回したし、ピエールもそれよりさらに後方に下がってしまったものの少しずつポジションを挽回していっていた矢先にもう1つミスを犯して大きく後方へ落ちてしまったんだ。ウエットタイヤでスタートしてインターミディエイトに交換したが、あの時点では左フロントタイヤをいかに保たせることができるかの勝負になるということは分かっていたんだ。ここは左フロントタイヤに厳しいサーキットだからね。その点でマックスは非常に素晴らしい仕事をしてくれたんだ。彼のレースエンジニアとの連携によってそれをなしとげ、ボッタスにプレッシャーをかけていった。それで……次は何が起きたんだっけ?」

 

ーー25周目にピットインしてミディアムタイヤに交換しました。フェルスタッペンは直後に360度スピンを喫しましたが、あれは判断ミスだったでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031