RACE【レース】

 

 『F1LIFE』のインターンシップUTSUこと正木聖がドイツGPで取材したレポートをお届けします。まだまだ至らぬ点も多々ありますが、1人でも多くの方に読んで頂き、叱咤激励の声を頂ければと思います。

 

*  *  *

 

 ドイツGPは今シーズン初のウェットコンディションでのレースとなり、メルセデスAMGが2台ともに表彰台を逃し、ホンダPU勢2台と20位からスタートしたセバスチャン・フェッテルが表彰台に上がる荒れた展開となった。様々な出来事が起こったドイツGP

だが、2勝目を挙げたマックス・フェルスタッペンの速さの秘密と後方からの追い上げに成功したフェッテルの戦いについて振り返る。

 

 まずフェルスタッペンの速さについて考える。今回の勝因として考えられるのは2つある。1つ目はどの路面状況でも上位の速さをキープし続けていたことだ。下のラップタイムを表すグラフを見てみよう。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30