RACE【レース】

 

 2019年に9年ぶりのF1復帰を決めたロベルト・クビツァは、どんな気持ちで新たな挑戦に挑もうとしているのか。見た目に弱々しい右腕のドライビングへの影響はないのか? 史上最速と言われる最新のF1マシンで激しいバトルができるのか? クビツァが語った。

 

ーー2011年以来のF1復帰を決めた今、どんな気分ですか?

「とても素晴らしい気分だよ。ここに至るまでには多大な努力もあったしいろんな感情があるけど、こうして再びF1で戦う20人のトップドライバーの中に加わることができて本当に嬉しいよ」

 

ーー2017年にルノーでテストを行ない、2017年末にウイリアムズで最終的なオーディションを受けたもののシート獲得には至りませんでした。

「僕は1年前のアブダビでテストに参加して、本当にレースシート獲得のすぐ近くまで来ていたけどそれは現実のものにはならなかった。そこで世間の人たちは僕がチャンスを失ったと思っただろうけど、実際には僕にとってこの1年はとても有益なものになったんだ。チームに帯同し何度かマシンをドライブするチャンスもあり、技術的な観点から最新のF1マシンを学び理解を深めることができた。去年のアブダビのテストでこの新世代のF1マシンをドライブしたのは僕にとってまだ2回目でしかなかったんだからね。チームに帯同することで、ドライバーとしては見ることができなかった別の角度からチームがいかに仕事をしているのかということを見て理解を深めることができたし、様々なことが学べてとても有益な1年だったんだ。チームにとっては厳しい1年ではあったけど、1年間学んだことでどうすれば良くなるのかということも見えてきたし、だからこそ来年が楽しみなんだ。ウイリアムズのあるべき場所へ押し戻せればと思っているよ」

 

ーーF1復帰の準備は出来ていると感じられたのはいつ頃でしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031