2018 Rd.8 FRANCE

 

 前戦カナダGPでアップデートを投入し一定の成果を見せたホンダだが、フリー走行3回目でピエール・ガスリー車に発生したトラブルの調査結果、そして今週末のフランスGPに向けて、田辺豊治テクニカルディレクターに聞いた。

 

ーーまずカナダGPでピエール・ガスリー車のパワーユニットに起きたトラブルはその後、何か詳細は分かりましたか?

「大元のトラブルから潤滑系に乗っかって切り子が回って色んなところにダメージが出てしまっていて、一番大きいところ(ICE)はもう使える状態ではありませんでした。トラブルは(ICEの)アップデートに起因したものではなかったので、ハートリー車は前回のレースと同じまま今週末に臨みます。詳細な原因はまだ究明中で、特異な(パーツ個体差の)品質に関わる部分ではないかという推測を立てながら調査しているところですが、どうもそんなに簡単な話ではなさそうです」

 

ーー今回起きたトラブルは去年何度も起きたものとは違うものだったということですか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2022年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930