RACE【レース】

20160518-10

 

ーーまず、アドバイザーのお二方から見て福住仁嶺のGP3デビューラウンドはいかがでしたか?

鈴木亜久里「予選がそこそこ上手くいって、昨日はスタートが上手くいって3番手に上がって、このコースは抜けないからさ、そのまま3位で表彰台が獲れたから良かったけど、今日はスタートを失敗して下位のまま終わっちゃったよね。というか、他のクルマを見ても抜きつ抜かれつのバトルなんて一個もなかったじゃん? ホントにもう、GP3は予選とスタートだけだよね」

松浦孝亮「レース1の1コーナーに真ん中から飛び込んでいった判断は、本能を感じる動きでしたね。本人は周りが見えてなかったと言ってましたけど、普通だったらこういう今まで戦ってきたのと違うチャンピオンシップに出て初めてのレースっていうのはカタく走り切りたいなっていう走りをするのが一般のドライバーなんですよ。だけど仁嶺はあの一発のチャンスを掴んで表彰台に乗りましたからね。もしあの1コーナーでインにいってみんなと同じタイミングでポジションキープって思っていたら、5位で終わってたと思うんですよね」

 

ーーそのあたりは、良いものを持っていると?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031