2015 Rd.14 JAPAN

HONDA-BOOTH-01

 

 日本GP週末の鈴鹿サーキットのGPスクエアには、ホンダが巨大なブースを出展して注目を集めていました。マクラーレン・ホンダのピットガレージを再現したほか、歴代エンジンに加えて最新型パワーユニットRA615Hの実際に走行したパーツを使用したモックアップも展示されるなど、ファンサービスが充実していました。その詳細をお届けしましょう。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031