RACE【レース】

 

ーートルコGP決勝は6位フィニッシュとなりました。

「トップ6フィニッシュに戻って来られたし、今日のパフォーマンスにはとても満足しているよ。表彰台までたったの10秒差だったしね、素晴らしい結果だと思う。5秒加算ペナルティを科されてもこの結果だからね。金曜の走り始めから速くて今日の僕らは上位争いの中に加わっていたし、その点には満足だよ」

 

ーースタート直後のフェルナンド・アロンソとの接触については?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • unicorn712
    • 2021年 10月 11日

    よく分からないペナルティですね。あれでガスリーに全面的な非なのは厳しいですし、ペナルティ出すとしても、シルバーストーンで同じように当たったハミルトンのような10秒にならなかった理由も分かりませんし。
    ただ、1つ後ろのノリスと10秒ほど差があったのでガスリーにとってはあまり意味のないペナルティだったのかも。ペナルティポイント2点はありましたけど。その点でもぶつけられたアルピーヌ勢としては不満かも。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 10月 12日

      スチュワードはGAS単独の責任で、PERに挟まれてもいないと裁定していますが、そうかなぁ?という感じですね。当たった瞬間は確かにそうでも、出口のラインや車速を左右するエイペックスの時点では3台横並びでしたから。当たった瞬間でさえALOの外側にはまだスペースもあったし。レース中の何周目かの1対1のバトルであの接触ならシルバーストン同様に10秒ペナルティでしょうけど、スタート直後の、それも他のサーキット以上にトリッキーな形状をした1コーナーですからね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031