REGULAR【連載】

 

フェラーリ、新車開発が難航?

2月11日発表予定の2020年型マシン

 

フェラーリの2020年型マシンの開発が難航しているのではないかと報じられています。

ただしそのソースとされているのはイタリア人F1ジャーナリストのレオ・トゥリーニのブログ。

 

『F1LIFE』のMC TAROと米家峰起解説員が分りやすくお伝えします。

 

という一般向け動画の最後に、F1LIFE会員様だけが閲覧できる

オフショットを収録していますので(6:10〜)、お見逃しなく。

 

(以下のリンクはF1LIFE会員様だけに公開されています)

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • toukeidou
    • 2020年 1月 21日

    タキさん、好きですけど(笑)。

    それはさておきw

    レッドブルがフェラーリのレギュレーション違反疑惑を告発(?)した流れの中での話に見えますね、これは。

    できれば、感想文ではない本当の「取材」が欲しい所です。

    つまり、彼らはレギュレーション違反をしたのかしないのか。

    落ち目の組織の中から内部告発があるのは世の常ですね。そこにアンテナを張っているF1ジャーナリストは誰?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 23日

      フェラーリの不正に関しては、去年のシーズン中に何度かレポートを書いていますので、そちらを読んでみてください(9月17日と11月6日)。
      レッドブルが告発したというよりも、水面下では他メーカーが一体となって継続的にFIAと交渉を続けてきた結果ですね。

        • toukeidou
        • 2020年 1月 23日

        その2つの記事に関してはリアルタイムで読んでいますが、黒なら黒というハッキリした話にならないんですよねぇ。燃料オーバーのときもうやむやになったし、拒否権だのなんだの赤いチームには特権がありますねぇ。

        オリンパスの粉飾決算事件みたいに、ある程度チーム内で地位のある人が問題提起して首になるとかがあると出てくると思うんですがね(笑)

        • MINEOKI YONEYA
          • MINEOKI YONEYA
          • 2020年 1月 23日

          まぁ完全に黒と断定するだけの証拠を揃えられなかったというのもあるし、
          「黒」と言ってしまうとFIAにとっても都合が悪いというのもありますし。。。

          それを「アイツらはズルしたはずだし」とかいつまでもウジウジ言っているよりも、
          決定的な証拠を掴ませずそこまでグレーゾーンを突いてアドバンテージを得たとしたらすごい!
          という面白がり方をした方が楽しめるのがF1の世界だと思うんですよね。

    • w0fu1sg6
    • 2020年 1月 22日

    脳みそ活性化するわ~
    TAROさん、お嬢にとっくにばれてたあ・・・・
    ぐがははは

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031