REGULAR【連載】

 

ホンダ広報が語る、日本でF1認知度を上げる難しさ

 

ホンダF1の広報を務める鈴木悠介が、ホンダがF1に参戦していること自体が充分に認知されていないとの所感を述べ、日本国内でF1の認知度を上げる難しさについて語っています。

 

『F1LIFE』のMC TAROと米家峰起解説員が分りやすくお伝えします。

 

という一般向け動画の最後に、F1LIFE会員様だけが閲覧できる

オフショットを収録していますので(14:47〜)、お見逃しなく。

 

(以下のリンクはF1LIFE会員様だけに公開されています)

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (12)
    • モンキー53
    • 2020年 1月 05日

    もっと、裏話を知りたいです!
    また、次回のオフショット動画楽しみにしてます!

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 05日

      なるべくオフショットも撮るようにしてるんですが、1本撮り終わったところで2人とも喋り尽くして放心状態だったりしますので、毎回というわけもいかないのが難点です(笑)

    • w0fu1sg6
    • 2020年 1月 05日

    ホンダ公式から記事削除されたから、よねやん出したね。
    グヘヘへへ
    ぜんぜん遠すぎる鈴木君だけどちょびっと出したのにい・・・
    ホンダ(なんちゃら役員だろうなあ・・・知らんけんど。)が削除。。
    がはは

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 05日

      実は削除されたのではなく、当初から本人が公式サイトには載せずnoteでのみ公開していたそうな。最終回と言っておきながらそれを公開しないというのは、自信がないからなのか、本社的にアレだからなのか。。。いずれにしてもダメな組織であります(苦笑)

  1. 獅子44
    • 獅子44
    • 2020年 1月 05日

    こういうのを待ってました!

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 05日

      全ての動画に会員限定オフショットがあると良いんですが、本編でもわりと本音で喋ってますからね(笑)

  2. GRACE
    • GRACE
    • 2020年 1月 05日

    昨年からホンダ(青山)も少しはやる気有るみたいで、ユーザー向けの冊子に浅木さんや山本MDのインタビューが載るようになりましたね。
    ディーラーにも「ホンダF1を応援しよう」というのぼりがありましたし、応援している旨を伝えたら、トロロッソ・レッドブルのメモ帳なんかくれたりしました。
    ただ、いかんせんディーラーの人間でも、私の担当以外は一切見ていないようなのでそもそも社内に広報しなさいよと思いました笑

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 06日

      おぉ、それは初耳です。

      本社内のF1に対する興味は高まって来ているかもしれないけど、ディーラーレベルではまだまだといったところなんでしょうかね。来店するお客さんがF1の話をするようになってきたら、彼らもいよいよ認めて勉強するという感じかもしれませんね。

  3. Cypher
    • Cypher
    • 2020年 1月 06日

    最後の一言を見る限り、広報に同情しつつHONDAに対する憤懣を隠しきれない想い、と受け止めました。
     
    ちょっと話がずれますがこの話題ってyoutuberとしても活躍するキングコングの梶原さん(カジサック)がyoutuberとなった理由にもつながると思っています。
    (https://r25.jp/article/601677722970739056)
    結論から言えばHONDAは全然本気じゃないし、取り敢えずyoutubeにチャンネル作ればいいんだろ?程度でしかない限り、F1LIFEチャンネルにダブルスコアトリプルスコアと差が開いていくだけでしょう。ぶっちゃけ言えば、何のためにHONDAはF1に戻ってきたの? その熱意をそのまま現代に合ったスタイルで発信していかなきゃいけないのに旧態としたスタイルのままでは、鈴木広報も腐るしか無いでしょうね。
     
    と言うことで今年は「ここは10万突破したけど、HONDAはまだ5万も行ってないよねー。」とスパチャを送れる事を期待してますw

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 1月 06日

      YouTubeの一般公開動画の方のコメント欄を見ても、僕らが動画の中で語ったことは全然理解されていなくて、「地上波放送じゃなきゃダメだ」とか旧態依然としたコメントが多いのには愕然としました。ウチのチャンネルは年齢層が高いので仕方ない面もありますが、企業の広報を仕切っている人たちの頭もこういう考え方に凝り固まってしまっているのでしょう。

      NHKがドキュメンタリー番組を放送してくれるのも素晴しいことだけど、じゃああれを10代20代の人たちが見るかというと、まぁほとんど見ないですよね。若者はそもそも自宅にテレビはないし、あっても元旦の夜にBSにチャンネルを合わせる人はかなり少ないでしょう。はっきり言って、あれをまるっとYouTubeにアップした方が良いです。どうせホンダがお金を出して作ってもらっているんだから、ホンダがそのままネットで公開すれば良いんです。

      それと、ファンのコメントとして「ファンを増やすこと」と「認知度を上げること」を同列で語ってしまっている人が多いというのも残念なことろ。この2つは全くの別物だし、認知度を上げるというのは極論すれば必ずしもレース中継を見てもらう必要はないし、その中からファンになった人がお金を払ってフジテレビなりDAZNを見るというのが今のスタイルですから。

      ファンになる以前の、「知ってもらう」という第1ステップを無視してしまっているというか、認識できていないのかなぁ。

    • hmglv74
    • 2020年 1月 06日

    この動画を拝見して、ハッと思うところが多々ありました。30代半ばですが、頭がだいぶ旧態仕様になりつつありました、、、 世間的にF1をもっと知ってもらいたい!と、思うのですが。NHKの特集も見ましたが、あれではちょっと、、、いつもチャンネルを拝見していましたので、ん?と、感じるところもありましたし。
    個人的に出来る事は小さいですが、今は、F1LIFEchannelと本サイトを推してます!

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Mar    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930