REGULAR【連載】

 

 第11戦ドイツGPの金曜フリー走行で、レッドブルのノーズ脇に特殊な装置が取り付けられていました。

 

 普段はテレビカメラもしくはダミーのカメラ(同形状のハウジング)が装着されているノーズ脇の カメラマウントに、翼断面形状ながら上下に切れ込みが入ったハウジングが左右ともに装着されていました。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 12月 25日

    げ。
    途中で読むのがイヤになる上から目線のわかりにくすぎなメカ解説のどこかの人とは違うなあ・・・
    阿呆のワシでもわかりやすいですわ~
    あーん。。。

コメントするためには、 ログイン してください。