REGULAR【連載】

 

 どのチームもピットレーンにピットウォールト呼ばれる設備を設営し、セッション中は首脳陣がここでその行方を見守っています。今回はレッドブルの2019年型ピットウォールにまつわるディテールと、そこに込められたチームの哲学をご紹介しましょう。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (9)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 7月 24日

    わーわーわー。。。
    いいっ!

    • redsaru53
    • 2019年 7月 24日

    ピットウォールをこんなに細かく見れて、解説してもらえるとは!
    初めて見て知ってすごいな!とかんじました!

    • toukeidou
    • 2019年 7月 24日

    私は、f1-lifeにコメントする心得として、

    【質問】なるべく企画っぽく依頼する。

    を心掛けています(笑)。だって、本物のジャーナリストに依頼する貴重な機会じゃあ~りませんか。みんな~、分かってるぅ?

    なので、冷却系は~とかシツコク聞いてます(笑)。

    って、ココで聞いてると、別のところで、答えが出てきたりします。 みんな、見てんじゃないの~(笑)。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 7月 25日

      ありがとうございます、そういった良質のコメントがこのサイトを形づくっています。

    • alpha.pass
    • 2019年 7月 25日

    HRD sakuraやミルトンキーンズでもリアルタイムに同じ情報が共有されていると言われていますが凄いシステムですね。現代のF1は物凄い地球規模でシステムを運用しているのですね。この辺も知りたいです。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 7月 25日

      メルセデスAMGのシステムを紹介・・・したことなかったかな? リアルスコープの履歴をたどってみてください。見当たらなかったら夏休みにでも書きますね(汗)

    • moka1985
    • 2019年 7月 25日

    このcode redは一般の社会人にとっても大切な事ですね。
    自分もデスクの近くに貼っておきます。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 7月 25日

      組織の中で誰かに指示をするような立場の人にとっては金言かも知れませんね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jul    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031