RACE【レース】

 

ーースペインGP決勝はスタートで首位に立ちレースの大半をリードしたものの、最後にルイス・ハミルトンに逆転されて2位に終わりました。

「ある意味、こういう結果になることは分かっていたんだ。ソフトタイヤの第1スティントの最後にはもう彼の方が速いことは分かっていたし、ミディアムタイヤを履いてからも彼の方がかなり速かった。彼は僕の1秒以内にずっといたし、僕らとしてはこれ以上どうすることもできなかったと思う。彼が2回目のピットストップをした時点で勝負は付いたと思ったよ。僕はすでにタイヤに苦しみ始めていたし、そこから彼は急速に追い着いてきたからね。あとはカモみたいな状態だったよ」

 

ーー2ストップ作戦は考えなかったのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • unicorn712
    • 2021年 5月 11日

    ハミルトンに抜かれたあとフェルスタッペンが「ボッタスってピットウィンドウ内?」って落ち着いた声でGPに尋ねてたので、レース中に今回の結果を覚悟して受け入れていた感じでしたね。負けたのに開幕戦のような悔しさがないのが観ていた側として少し心配になりました。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 5月 11日

      第1スティントで引き離せなかった時点でかなり苦しいことは分かっていたし、2ストップに切り替えたハミルトンとのラップタイム差を見た時点で確信というところでしょうね。だからHAMに抜かれた時点でファステスト取りに行くっていうところまで見えていたから冷静に判断していましたよね。

      開幕戦は勝てると確信していたレースを最後の最後で失ったから悔しかっただろうけど、今回はやれるだけのことをやってじわじわと負けを確信していたからこそ悔しさもそこまでではなかったのではないですかね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930