RACE【レース】

 

 バーレーン・インターナショナル・サーキットの路面はタイヤに厳しく、ストップ&ゴーの特性のためリアタイヤのオーバーヒートとデグラデーションの進行が早い。そのため2ストップ作戦は不可避だと見られている。

 

 ソフトタイヤはデグラデーションが大きく、通常の走行では数周しか保たないと考えられる。そのため計算上の最適な戦略はミディアム→ミディアム→ハード。これを可能にするために、レッドブルとメルセデスAMGとアルファタウリはQ2をミディアムで通過している。11番グリッド以下のドライバーも同様の戦略を採るのが基本となるだろう。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年1月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31