RACE【レース】

 

ーー最後のピットストップをしていなければ優勝できていたわけですが、その決断に後悔はありませんか?

「問題は、正解など絶対に分からないということだ。あれだけのデブリの中を走っていたのだから、ほんの小さなカットだけでもタイヤはパンクしうるし、我々がステイアウトしていたらルイス(・ハミルトン)やボッタス、サインツと同じようにタイヤに問題を抱えてこの2位を失っていたかもしれない。本当に限界ギリギリだったんだ。だから失う可能性があったものを考えれば今日の結果には満足だよ」

 

ーー今の状況下で優勝のチャンスはそうそうないと思いますが、それを逃したのはかなり大きな痛手だったとは思いませんか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • toukeidou
    • 2020年 8月 03日

    シーズンに入ってからの開発の速さとか改良方向に進むのは、シミュレーションソフトが違うのかな。もしかして、担当者も違ったりして。もちろん実車データが使えるのは大きいんだけど。

    ピーキーな車体は、空力担当の偉いさんのせいですかね

    って質問したら質問した人の運命やいかに(笑)。

      • toukeidou
      • 2020年 8月 05日

      本来期待されている空力効率を達成したとき、RB16はどれぐらいの速さになるのだろうか。PUの性能を十全に発揮し、今ある差を埋めることができるのだろうか。

      PUのほうは、セッティングだけでなく、馬力そのものの向上は可能か。年間レースが確定して3基使えるようになれば、もう少しリスクを取ってくるのかな。燃料のバージョンアップはあるか。より過激な予選モードが使えるのか。

      こうしたことを全てやってプッシュし続ければ、敵のタイヤやエンジンをオーバーヒートさせられるかな。

      本当は、差を詰めるのではなく、抜き去って欲しいのだけれど。。。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930