RACE【レース】

 

ーーブラジルGP決勝はマックス・フェルスタッペンが優勝、ピエール・ガスリーが2位でホンダにとって1-2フィニッシュとなりました。

「3勝目というだけでなく1-2フィニッシュということでこの結果は非常に嬉しいです。色々あったレースでしたけど、その中でもマックスは予選でQ1からQ3までトップタイムで確実にポールポジションを獲り、スタートもきちんと決め、ルイス・ハミルトンとのギャップを見ながら展開できたレースでした。チームの戦略も良くて危なげのない勝ち方ができたと思います。アルボン選手もグリッドポジションを守って確実に走ってフェラーリ勢を従えて走るかたちになったんですが、最後はフレッシュなタイヤを履いたハミルトンが後ろにきてかなり厳しかったと思うんですが果敢な走りで、最終的にああいう結果になってしまいましたが、一時的に1-2で走れるような状況に持っていって、新人であることを考えると今後に向けて心強いレースだったと思います」

 

ーーガスリーの2位は上位の自滅もあったとは言え、中団トップを走っていたからこその表彰台だったと思います。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 11月 18日

    「最後はパワーユニット的にかなりプッシュして使っていたのでしょうか?」
    これだっ
    銭は別で・・・

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031