RACE【レース】

 

ーーハンガリーGP予選でついに自身初のポールポジションを獲得しました。F1史上100人目のポールシッターでもあります。

「本当に信じられないくらい素晴らしい気分だよ。これこそが僕に足りなかったものだったんだ。今週末を通してクルマはすごくフィーリングが良いし、予選はいつだって簡単ではないとは分かっていたけど上手く戦うことができたと思う。チームには本当に感謝しているよ。マシンは驚くほど早かったし、信じられないくらい素晴らしかったよ」

 

ーー最後のアタックに出る瞬間はチーム内にも緊張感が漂っていたと思いますが、予選後は興奮に包まれていましたね。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (4)
    • dubliner
    • 2019年 8月 04日

    なんでバルテリが絡んでくるのかと思ったら、囲みじゃなくて公式会見なのね。
    気にしてないと言いつつ、未ポールはコンプレックスだったんだろうね。

    • toukeidou
    • 2019年 8月 04日

    ラグの問題はほぼ解消したようですね。となると、決勝のスタートだけかぁ。

    1コーナーまでの勝負が重要ですね。

    メルセデスはそこに照準を定めていますからね。

    スタートが上手くいかなかった時のシミュレーションもちょっとはしておいた方が良さそうですね。

    間違っても、フェッテルに追突されないように(笑)。両側から挟まれたりとかもね。

      • toukeidou
      • 2019年 8月 04日

      「もう1台のレッドブル・ホンダはどこにいる?」ってハミルトンに言われちゃってるよ(笑)。

      スタートに照準があたるのもフェルスタッペンが孤軍奮闘だからなんですよねぇ。

      心情的にガスリーを応援したいというのも分かるけど、フェルスタッペンの助けに全然なってないという現実から目を離すことはできないですね。

      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 8月 04日

      メルセデスAMGもそこは入念にシミュレーションしてますからねぇ。それも過去何年間の統計データに基づいて。タッペンのクセも読まれているはず。しかし計算を上回る走りができるのがタッペン。ということで無理矢理期待です(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。