RACE【レース】

20151026-03

 

ーーセバスチャン・フェッテルは表彰台を獲得したものの、キミ・ライコネンがクラッシュしてしまいました。

「私にとっては悪いニュースではないよ。もちろんクラッシュではあるけど、彼がバリアから抜け出そうととても懸命に努力したことは、今年のフェラーリが持つスピリットを360度体現していたんだからね。セバスチャンは良いレースをしてくれたし、戦略も非常に良かった。ニコ・ヒュルケンベルグの車両処理のためのセーフティカーが入るまでは、少々(大逆転の可能性を)夢見ていたことも事実だけどね(苦笑)」

 

ーーフェッテルをもう一度ピットインさせたのはどうしてですか? 最後まで走り切るギャンブルは考えなかった?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2019年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930