RACE【レース】

20151022-04

 

 今週末USGPが行なわれるオースティンでも、各チームが雨によって翻弄されることになりそうです。

 

 FIA、FOM、全F1チームに気象情報を提供しているUBIMETによる最新のデータによると、金曜と土曜のフリー走行の時間帯には比較的強い雨が予想されており、またしても充分なドライ走行データが収集できないまま決勝に臨むことになりそうです。

 

 オースティンのタイヤアロケーションは昨年と同じソフトとミディアムであるため、フリー走行で走り込めなかったとしてもそれほど大きな影響はないかもしれませんが、最低内圧規定が引き上げられたままだとすれば、その影響を見極められないまま迎える決勝では未知数の要素も増えることになります。

 

 また、ウエットセッションの予選では波乱も起きやすくなります。ドライバーズタイトル決定の可能性があるUSGPですが、今週末の天気を考えるとルイス・ハミルトンもそう簡単にはタイトルを手中にはできないかもしれません。

 

20151022-01 20151022-02


20151022-03

20151022-05

 

(text and photo by 米家 峰起 / data by UBIMET)

 

 

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930