2022

 

ーー4周目に前のジェハン・ダルバラに追突するかたちで後退してしまいました。

「前のダルバラがハードタイヤで、僕のソフトタイヤの方が思っていたよりもペースが良かったんです。なので少しプッシュしてオーバーテイクしにいっていた矢先だったんですが、抜くために近付いた同じタイミングでダルバラのマシンにトラブルが起きて目の前でスローダウンされて、避けきれずに当たってしまいました。正直言ってどちらが悪いとかいうこともなくて、ただ単に運が悪かったということだと思います。ダルバラも失速した直後に左に寄ろうという姿勢はあったんですけど、僕はその前にぶつかってしまっていたので」

 

ーー3周目のターン1ではダルバラのインに飛び込めそうな雰囲気もありました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031