1. HOME
  2. RACE【レース】
  3. 2021
  4. 【2021 Rd.13 NLD】日曜 F・トスト代表「ピエールはキャリアベストの成熟した走りを見せてくれた」
2021

【2021 Rd.13 NLD】日曜 F・トスト代表「ピエールはキャリアベストの成熟した走りを見せてくれた」

2021

 

ーーオランダGP決勝でピエール・ガスリーが4位入賞を果たしました。

「ピエールは100%をコントロール下に置き、ファンタスティックなレースをしてくれたね。かなりのタイヤマネージメントをしなければならない難しいレースだったが、彼のキャリアでも最も成熟した走りを見せてくれたレースのひとつになったね。『よくやった、おめでとう!』という以外には何も言えないよ、本当に素晴らしいパフォーマンスだった」

 

ーー第2スティントはミディアムで46周も走りました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。