RACE【レース】

 

ーーオーストリアGPの優勝の後、HRD Sakuraでは祝勝会が行なわれたそうですね。

「そうですね、でも私はオーストリアGPの後はイギリスに戻ってこのイギリスGPに向けた準備に当たっていたので、HRD Sakuraの方には行っていません」

 

ーーミルトンキーンズの方ではどうだったのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • toukeidou
    • 2019年 7月 12日

    無理をすれば勝てるかもというところまでは来たのかな。

    今回、気温的にもコース的にもメルセデス優位ですが、ここで無理をしてみて相手との差がどのくらいか測ってみるというのも来年を見据えたうえで意味のある事のような気がします。

    何となーく、やってきそうな気がする(笑)。第二のホームとか言ってるし。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 7月 12日

      しかし田辺屋のご主人は慎重派なんですよねぇ・・・

        • toukeidou
        • 2019年 7月 12日

        FP1見終わりましたところです。

        エンジンライフと言えば、ガスリーのはどうなってるの?(笑)。

        いやー、すっかり忘れてました。

    • w0fu1sg6
    • 2019年 7月 12日

    あー、ご主人のこのカット、ええですなあ~!

    • 3Blackcats
    • 2019年 7月 12日

    知りたかった燃費について聞いて頂いて有難うございます。

    うろ覚えですが、以前の記事で浅木さんや田辺さんが「ICEの燃焼効率を上げると排気温度が下がってターボの回転が落ちる=MGU-Hでの回生効率が下がる」(合ってますかね?)と話していたと思うので、いつもの私の勝手な妄想ですが

    「タービン改良によって排気温度が下がってもMGU-Hを効率よく回せるようになった」→「(排気温度が下がることを気にせず)ICEの燃焼効率を上げることに集中できるようになった」→「ICE燃費も改善された?」(+ICEの冷却にも余裕が出てきた?)

    という良い循環ができた、、なんてことだと良いなぁ。

    祝勝会、米家さんも参加して欲しかったですねぇ。
    頑張れホンダ。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30