RACE【レース】

20160903-03

 

 9月3日、マクラーレン・ホンダが2017年のドライバーラインナップをフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドールンのコンビとすることを発表し、ジェンソン・バトンはアンバサダーとして2年契約でチームに残ることを合わせて発表した。

 

 この決定について、ホンダの長谷川祐介F1総責任者に聞いた。

 

ーー2017年のドライバーラインナップについて、ストフェル・バンドールンの起用とジェンソン・バトンのアンバサダー就任が発表されました。長谷川さんはいつくらいにこの決断をお聞きになっていたんですか?

「昨日です。もちろん(ベルギーGP後に)ほぼ決まっていたんでしょうけど、ロン(・デニス)さんが気を遣ってくれて、一応ホンダの了承を得てから最終決定をするということで、昨日の朝一番で話を聞きました」

 

ーーチームは“イノベーティブなソリューション”と表現していましたが、この提案を受けた時の第一印象は?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031