RACE【レース】

20151102-03

 

ーー2台ともにアクシデントでリタイアという残念な結果について、どう感じていますか?

「今シーズンの中で、我々は最高のところに上り詰めもしたし、今日は最低のところにも落ちた。チームのキャラクターを形成するという意味において、我々にとっては来年に向けた良い教訓になったと思う。私はキミを責める気もセブを責める気もない。我々はチームであり、謝ったり許したりといったことは必要ないんだ。今日は上手く行かなかったが、そういうこともあるものだ。それがレースだし、F1だし、それを受け入れなければならないんだ」

 

ーーまたキミ・ライコネンとバルテリ・ボッタスのフィンランド人同士の接触が起きましたが、これについては?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30