2023

 

ーースーパーフォーミュラで初めてのテスト走行となりましたが、初日にはどんなプログラムをこなしたのでしょうか?

「サンクスデーで乗ったとはいえ走らせただけで全然攻めていなかったので今日がほぼ初めてのクルマだったので、今日は自分がどれだけこのクルマのことを知れるかというのが大事だったので、何周か周回を重ねて感触を掴んだところからセットアップだったりクルマのことをもっともっと知るための作業を進めて、最終的にはタイヤを使ってタイヤのことも勉強するという作業をしました。とにかく今日は自分自身がクルマとタイヤのことをもっと知るということに集中しました」

 

ーーアタックラップはいかがでしたか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • jtorii-f1
    • 2023年 12月 06日

    可夢偉選手は日本に戻ってきたときに,「あれ?これ日本語で何ていうんだっけ?」と無線交信でとまどったというエピソードがあったように記憶していますが,岩佐選手はそんなとまどいは無かったのでしょうか.岩佐選手のことなのでその辺も事前に準備しているような気もいたしますが.

      • MINEOKI YONEYA
      • 2023年 12月 07日

      可夢偉選手はもう完全に「英語化」してましたからね。今の角田くんも日本に戻ったら苦労すると思います。
      岩佐くんはまだそこまで完全英語化していないので大丈夫だと思います(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2024年2月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829