2022

 

ーースペインGPは素晴らしい結果に終わりましたが、スタート前はグリッドに向けてガレージアウトするのが遅かったように見えました。

「DRSのトラブルがあり、グリッドに出るのが遅れたんだ。だからあの時点ではスタート練習もできなかったし、(通常レコノサンスラップで確認するフロントフラップ調整のための)マシンバランスの情報も何もなかったんだ。それでも本番では両ドライバーともに素晴らしいスタートを切ってくれたが、マックス(・フェルスタッペン)はターン1への飛び込みが最高とは行かず、チャールズ(シャルル・ルクレール)にスペースを与えることになってしまったね」

 

ーーレース序盤はマックス・フェルスタッペンが2位を走行していました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • w0fu1sg6
    • 2022年 5月 24日

    こうゆう出しができるのはF1LIFEならではなんですよ。
    くわしく説明したらパクルヤツでてくるから言ーわないっ(笑
    ちょっとわかってるのは柴っちーぐらいだもん

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031