REPORT【報道】

20170825-01

 

 第13戦イタリアGPの決勝前に、1967年イタリアGP優勝から50周年を記念してホンダがRA300でデモ走行を披露することが決まり、「世界で活躍しF1に繋がる若手日本人ドライバーがいることを広く知って頂きたい」というホンダ本社モータースポーツ部の思いを乗せて担当ドライバーに起用された福住仁嶺に、デモ走行に向けた心境を聞いた。

 

 RA300は当時ジョン・サーティースが優勝したマシンを動態保存したもので、今年のグッドウッド・フェスティバルオブスピードでもデモ走行を披露した車両。福住にとっては自身初のF1マシンドライブとなる。

 

ーーイタリアGPでホンダRA300のデモ走行を担当することになりましたが、今までF1に乗ったことは?

「ないです、これが本当に初めて乗るF1マシンです。恐いですよ、Hパターンのギアボックスだし、乗れるかなぁって(苦笑)。ヒールアンドトウしなきゃいけないんですかね……? 壊したらスイマセン、って感じです(苦笑)」

 

ーーそのことはいつ頃知らされたの?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031