REPORT【報道】

20170714-01

 

 ザウバーとの提携解消が報じられているホンダだが、ザウバー側から提携解消の打診はまだなされていないという。

 

 オーストリアGP翌日の7月10日、ホンダの山本雅史モータースポーツ部長はスイスのヒンビルにあるザウバーのファクトリーを訪れ、ザウバーの所有者であるロングボウファイナンスのパスカル・ピッチ会長やロングボウの実質的支配者であるスウェーデン人投資家らと会合を持った。6月22日にモニシャ・カルテボーン前代表が解任されてからザウバー側とは一度も接触しておらず、これが初めての会合だったという。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。