REPORT【報道】

20170330-01

 

 オーストラリアGPの週末、ホンダ陣営はコース外でも緊迫した空気に包まれていた。マクラーレン側がこの週末の間にもホンダとの提携打ち切りを発表するのではないかと警戒していたからだ。そのくらい、両者の関係は厳しい局面を迎えていた。

 

 バルセロナ合同テストの2週目にメルセデスAMGに接触したマクラーレンは、本気でメルセデスAMG製パワーユニットへのスイッチを検討していた。それも、来季からのメルセデスAMGへのスイッチではなく、今季中のできる限り早い段階からのスイッチだ。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • tonsukesan2
    • 2017年 3月 30日

    レポートありがとうございます。落としどころがどこになるか注目してましたが、現実的なところに落ち着きそうですね。
    とはいえ、直近ではマーク・ウェーバーを引っ張り出してまでのホンダ下げキャンペーンには食傷気味になってきました。バーニーがいれば、もう少しメディア管理が出来たのかも知れませんね。
    そもそも論は、ホンダのPUの改善が大前提ですが、マクラーレン側も、シャシーでカバーしてやる的な気概が欲しいものです。

    来年はザウバーにも注目ですね。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2017年 3月 31日

      ウェバーは多分、アロンソのことを聞かれて彼らしく面白おかしく答えたのが記事になっちゃってるだけだと思いますね(苦笑)。ドライバーが自分から誰かのことを語ったりはしないので、基本的にこういうのは記事にしてやろうってヤツが質問してコメントを記事にしちゃってるもので、言ってるドライバー本人がものすごく強くそう思っているかというとそうではなくて、聞かれたからテキトーに答えたレベルのものだったりします。

    • Tonookahid
    • 2017年 3月 30日

    とても興味深い記事、ありがとうございます。
    オーストラリアでは途中からザック・ブラウンがホンダ関係者に近づいていたというのは、このような事情があったのですね。
    あと、マクラーレンのホンダ・エンジンに対するネガティブ・キャンペーンにしても、Motorsport.com(英語版)の記事コメント欄をみると、結構マクラーレンのシャーシも相当出来が悪いという書き込みが散見できますね。
    いずれにしても、きっと改良された来年のエンジンが搭載されたザウバーに期待したいところです。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2017年 3月 31日

      そうですね、コメント欄を見ると海外のファンは意外と冷静に見ているなという感じがします。オーストラリアGPのオフィシャルレポーターも場内中継で「PUだけじゃなくてマクラーレン側にも何かと問題があるって話もあるよ」と話していたので、世界的には割とマクラーレンの情報操作には踊らされていないのかなという感じもあります。

    • NAKA
    • 2017年 3月 30日

    ホンダも自前のギアボックスを過去に作っていたはず。ザウバーにはマクラーレンのギアボックスを採用するらしいけれど、マクラーレン・ホンダの振動の原因がこのギアボックスにあるみたいだから、いずれホンダは自社製をザウバーに採用するのでは?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2017年 3月 31日

      第3期のギアボックスはブラックリー側で作っていたものですね。Sakuraにもギアボックスを自製してはどうかという意見もあるようですが、PUがあの状態では時期尚早だという判断に落ち着いているそうです。

      振動はシフトアップ時にエンジン回転数の共振(オシレーション)が収まらないことにあり、ギアボックスの改良でいくらか抑えることができるはずではあるものの、その原因の大元はICEの燃焼が未成熟なことにあり、ICE自体を進化させるというのがやはり一番だそうです。マクラーレン側もギアボックスを改良するつもりは1ミリもないみたいですけどね(苦笑)。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031