REPORT【報道】

20170117-01

 

 ホンダの長谷川祐介F1総責任者に、2016年の振り返りと2017年に向けた展望を聞く超ロングインタビューをお届けする。

 

 2016年5月の時点で今季中にセミHCCIのような技術を実戦投入しメルセデスAMGに追い付くことは難しいと判断し、2017年に向けた開発チームを発足させ、リソースをそちらに傾注させた。

 

 しかし組織としては何かが足りないとは思わず、開発のスタートが遅れた分を取り戻すのに時間を要しているのだと長谷川総責任者は語る。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031