F1ビューティー

A_PA080453

 

 今年の日本GPは再びタイトルスポンサー不在となったものの、独自のグリッドガールが登場しました。

 

 昨年はエミレーツ航空がタイトルスポンサーとなりそのキャビンアテンダントがグリッドガールを務めましたが、今年は不在。しかし鈴鹿サーキットが独自のグリッドガールを手配しスターティンググリッドに華を添えてくれました。

 

 コスチュームは各グランプリの観客エリアなどでプレゼントされている純白のF1オリジナルTシャツを利用し、それに合わせて白のショートパンツ、厚底のスニーカーという白基調のスポーティなコーディネート。セクシーさよりも日本女性らしい若々しい可愛らしさをアピールしています(写真65点)

 

 A_PA080340 A_PA080785

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031