REGULAR【連載】

20170122-01

 

「僕にとって大切なのは“今”だ。目の前のレースで勝つことだけしか考えない。そのアプローチの仕方が僕にとっては上手く機能してきたし、それこそが僕が今ここにいる理由なんだ」

 

 この連載【名手、かく語りき】は、F1界の偉人たちの金言を紹介しそこから人生訓を学ぼうというものです。

 

 2016年の世界チャンピオンに輝いたニコ・ロズベルグは、最初から最後まで「目の前のレースで勝つことだけを考えて戦う」と言い続けてきました。タイトル争いを考えないことで大きなプレッシャーに押しつぶされないよう対峙してきたわけです。

 

 しかし、ロズベルグがそう語り続けたのは、プレッシャー対策だけが理由ではありません。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031