REGULAR【連載】

20161103-01

 

 メキシコシティの街中にはInfinitumというWIFIがあちこちに飛んでいました。例えば、コンビニかそれ以上にめちゃくちゃあちこちにお店があるスターバックスの店内にも、Infinitum。1杯300円ほどのドリンクを買うと、レシートにパスワードが書いてあって、1日無料で使えます。

 

 ログイン画面にチェコペレが出てきたことからも分かるように、実はこれ、テルメックスの関連会社。電話はTELMEX、携帯電話はTelcel、WIFIはInfinitumらしいです。ソフトバンクのパケホーダイ対象キャリアもTelcelでした。

 

20161103-04

オフィシャルプログラムにもテルメックスの広告が。

 

 すごいのは、メキシコシティの街のどこででもこのパスワードが使えること。つまり1日1杯コーヒーを飲めば、1日ずっと無料でWIFIが使えてしまうんです。旧市街のトレ・ラティーノ(ラテンアメリカタワー)の最上階42階でも繋がりました。

 

 日本でも無料WIFIが普及しつつありますが、まだ自社の携帯電話使用者のみなんてのが多くて、観光に来た外国人が気軽に使えるようなものじゃなかったりします。その点、海外はこうした公衆WIFIがかなり広がっています。

 

 観光立国を目指すなんて言ってるけど、日本はこういう“目に見えない”部分の整備がまだまだだなぁという感じがします。実際に自分たちが海外に行ったりしない人がこういうことを担当しているのかもしれません。だから自分が便利だったり不便に感じたりという実体験に基づいたサービスの提供ができないんじゃないかなぁという気がしますね。

 

20161103-02

メキシコのスタバはやっぱりカラフルです。


20161103-03

スタバにも『死者の日』クッキーが。

 

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031