2017 Rd.17 UNITED STATES

20171019-02

 

ーーマクラーレン残留が発表されましたが、今の気分は?

「マクラーレンの来季に向けたプロジェクトに参加できることをとても誇らしく思うし嬉しく思っているよ。とても大きなチャレンジになるけど、僕らはマクラーレンとともにF1で成功を収めなければならない。僕らは2位じゃ満足できないし、Q1やQ2通過を争っているわけにもいかない。そんな状況を変えるために僕は自分にやれるだけのことはやってきたし、チームもこの3年間の苦しいシーズンの後でこの苦境を打開するために様々な努力をしてきたのを僕も目の当たりにしてきた」

 

「今までになくモチベーションに満ちているし、2018年に向けて努力していく。苦しいときこそ多くを学ぶことができるものだし、来年にはコンペティティブになって3年前よりもさらにコンペティティブになれればと思っているよ。マクラーレンに来てからの3年間は決して望んだとおりのコンペティティブさがあったわけではないけど、今こそ状況を変え来年に向けてチームが有るべきポジションに戻るべき時だ。マクラーレンと関係を継続できることを誇りに思うし、来年はこの3年の間も応援し続けてくれたファンの人たちに何かお返しがしたいと思っているよ」

 

ーー契約は何年契約でしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。