2017 T4 HUNGARY TESTING

20170809-01

 

  8月2日・3日に行なわれたハンガリー合同テストで、ホンダは今後投入を予定しているスペック4に向けたテスト項目は試さなかった。しかし制御ソフトウェア面や信頼性の面でグランプリ週末に試すことが難しい要素をテストして多くの収穫を得た。また、水圧に関してはこれまでパワーユニットの問題と思われていたが車体側に問題があったことも判明している。

 

 ホンダは2日間にわたって点火時期のセッティングなどパワーユニットの制御系に関するソフトウェアの様々なテストを行なった。これによってグランプリ週末には試すことができなかったアグレッシブなセッティングも試し、今後に向けた制御の方向性をさらに突き詰めることができるという。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031